IBS(過敏性腸症候群)の原因、症状、治療、解消法、予防まとめ

お腹

IBS(過敏性腸症候群)まとめ

1ページ目/6ページ, 1件目〜12件目/69件

解消
IBS(過敏性腸症候群)

nak 2014/10/20 21:09

IBS向けの薬で注目されているのが、イリボーという薬です。(現在は男性にしか使用が許可されてませんが…)
便も硬くなり、お腹の状態も改善されます。

出典:ストレスを感じると下痢、ガスがでやすいので(IBSと診断軽いです)整腸... - Yahoo!知恵袋

解消
IBS(過敏性腸症候群)

nak 2014/10/20 21:07

IBS(大腸過敏性症候群)と付き合いの長い私ですが、黒酢を摂取して腸内環境を改善しました。数年飲んだのですが、美味しくないので閉口していました。カルシウム不足も気になるので思いついてヨーグルトと付き合うことにしました。

ブルーベリーのシロップ漬けで食べにくさを緩和して大きなプレーンヨーグルトを週に2個以上食べています。半年経過して継続服用している高血圧治療薬などの胃に及ぼす弊害をなくすために飲んでいる薬の副作用で便秘になったのです。掛かりつけの医師が便秘薬や浣腸を処方してくれないので牛乳を飲んでみました。熱く温めた所為かとさきほど冷たい牛乳を飲んでみたのですがどちらも無反応です。

長期にわたるヨーグルト摂取で牛乳を飲めるようになりました。

出典:牛乳が飲めるようになる - Yahoo!知恵袋

解消
IBS(過敏性腸症候群)

nak 2014/10/20 21:05

当初ひどい腹部の圧迫通と便通異常(主に下痢)で、消化器科で処方された薬も3種類全く同じでした。私の場合一週間もの便秘を引き起こすことはありませんでしたが、ポリフルの服用で下痢はおさまるものの便通が硬くなった記憶があります。医者に相談したところ、便通が悪くなるようだったらポリフルを止めて様子を見るように指示され、そうすると下痢気味の症状に戻る、の繰り返しでした。おっしゃるように下剤はかえって酷い下痢症状を引き起こしましたので、一度服用したきりでやめました。
ポリフルは便の水分を吸収してゲル状になり、便の硬さを適度に保つ、という説明でしたが、私の場合は適度に保つというよりも上記のようにやや硬くなるな、という印象でした。個人差があるのかもしれませんね。
心療内科の受診を進められたとのことですが、私の経験からも受診なさったほうが良いと思います。
私のケースではIBSの原因が心因性だったようで、IBSの症状は自律神経失調症または仮面うつ病によるものと診断されました。
そのためSSRI、SNRIなどの抗うつ剤と、マイナートランキライザーの「ワイパックス」という薬の処方を受けています。こちらの薬の服用を始めたところ、たまに腹部の不快感がでることはありますが現在便通はほぼ正常で、ポリフルなどIBSで処方された薬は必要なくなりました。

出典:IBSの腹痛と便秘について。先日IBSと診断された者です。診断されるまで... - Yahoo!知恵袋

治療
IBS(過敏性腸症候群)

nak 2014/10/06 18:17

必ず治療に加えるツボ

「足三里(あしさんり)」です。
このツボは、腹痛、下痢、嘔吐など胃腸の不調、膝痛や足のしびれなど足のトラブル、歯痛、歯槽膿漏などに効くとされています。夏バテ防止、冷房病対策には、市販の温灸(おんきゅう)を1日1個、夏場だけでも続けると良いでしょう。また、吐くに吐けずに苦しい時押すと、身体にとって必要があれば、自然に吐くことができるツボです。

俳人、松尾芭蕉も「足三里」に灸をすえて、奥の細道を旅したといいます。胃腸のツボは元気のツボでもあります。 食品では、甘酒がお薦めです。昔は、「夏を乗り切るドリンク剤」といった感覚で愛用されていたようです。甘酒は、和歌の世界では夏の季語と聞きました。冬ではなく、夏の季語というところに、感受性の豊かさとお腹へのいたわりを感じます。冷えたお腹には、夏でもホットで生姜を加えれば、さらに温まることでしょう。生姜は、身体を温める力が強い食材です。

【探し方】
膝の皿の下、靭帯の外側にあるくぼみ(「犢鼻(とくび)」)から指幅4本分
【ポイント】
右足は右手で、左足は左手で、くぼみに人差し指の先を置くと、小指の先になります。

出典:夏を乗り切る胃腸のツボ<足三里> │ 健康アドバイス │ どうき・息切れ・気つけに - 救心製薬株式会社

治療
IBS(過敏性腸症候群)

nak 2014/10/06 18:15

過敏性腸症候群に効くツボ

急な腹痛には手ツボ刺激が効果的
朝、大慌てで通勤電車に乗った途端、急にお腹が痛みだして便意をもよおしてしまったり、大事な会議になると決まってお腹の調子が悪くなって下痢をしてしまったり。そんな経験ありませんか?私たちの体は、自律神経によってコントロールされていますが、強いストレスや緊張などによって自律神経が乱れてしまうと、排便機能などがうまく機能しなくなってしまう場合があります。いわゆる過敏性腸症候群です。この症状は、真面目な人や神経質な人ほど罹りやすいので注意しましょう。この過敏性腸症候群には、手ツボを刺激して自律神経をととのえましょう。

・手のひらにあるツボ
手のひらにあるツボで、過敏性腸症候群に効果を発揮するツボは、胃・脾・大腸区(い・ひ・だいちょうく)というツボです。胃・脾・大腸区は、手のひらの人差し指の下から手首までの生命線に沿ったライン上にのゾーン位置します。刺激することで、消化器系の内臓の働きを活発にして排便の乱れを改善する効果があります。

・手の甲にあるツボ
手の甲にあるツボで、過敏性腸症候群に効果を発揮するツボは、商陽(しょうよう)と合谷(ごうこく)という2つのツボです。商陽は、人差し指爪の生え際の親指側に位置するツボで、胃腸の働きを高め、食べ物が効率よく消化吸収されやすくなります。そして合谷は、親指と人差し指の間の付け根の骨がちょうど交わる手前のくぼみに位置する万能のツボです。このツボを刺激することで気持ちが落ち着いて、徐々に平常心に戻ってくることでしょう。

出典:過敏性腸症候群に効くツボ(手つぼ編)

治療
IBS(過敏性腸症候群)

nak 2014/10/06 18:12

胃腸の働きを良くするツボ

合谷 / ごうこく
手の甲側で、親指と人指し指のつけ根でそれぞれの骨がV字に交わるところの前にできた窪み。
胃腸の働きと密接な関係があるツボです。
頭痛、疲れ目などにも効果があります。

出典:商品まめ知識 自分でできるツボ療法 - 胃腸の働きを良くするツボ ツインバード工業株式会社

治療
IBS(過敏性腸症候群)

nak 2014/10/06 11:34

逆に毎日食べるデメリットとは

・人によっては合わない人もいるようです。相性は大事です

"乳酸菌を含むヨーグルト製品は800種あり、人によって合う菌と合わない菌がある。まずはひとつを5~7日食べ続け、効果がなかったり、お腹が張ったりするものは合わないタイプ。種類を変えるべきだという。

・種類が沢山あり、中には合わないものもあるので注意が必要です

"ヨーグルトにいたっては【冷たい脂肪の塊】なのでそれだけでお腹をこわします。ヨーロッパでは本来はヨーグルトは家庭で手作りして、温かいものをいただくそうです。
《 出典子宮内膜症・卵巣のう腫・子宮筋腫ありがとう 》

・冷たいものはお腹に負担をかけます
"事実、毎日ヨーグルトを食べているという人で、よい腸相の持ち主に会ったことがありません
《 出典新谷弘実 病気にならない生き方 腸の専門医の言葉です。》

・"ヨーグルトとチーズを摂ると白内障になる・・『最新医学大事典』

《 出典ヨーグルトとチーズを摂ると白内障になる・・『最新医学大事典』/前立腺ガンリスク高める「毎日新聞」 月 うさぎ/ウェブリブログ 》

・多食すると白内障のリスクが上がる
ヨーグルトの成分であるガラクトースが目の水晶体に沈着するのが原因という事です。

出典:ヨーグルトを毎日食べる事のメリットとデメリット|トリファラスキーのブログ

治療
IBS(過敏性腸症候群)

nak 2014/10/06 11:34

ヨーグルトを毎日食べる事の健康へのメリットとは

・毎日食べるといい事が沢山あります
体にいいので毎日食べています
・"腸内環境をヨーグルトなどで整え、大腸にすむ善玉菌を増やし、異物が侵入しにくい環境を作れば、アレルギー反応を抑えられる。

(管理者 : 確かに私も腸内環境が悪い人なので、昔は、ヨーグルトで時々お腹の調子を整えていました。
しかし、外から入れた善玉菌は、腸内でなかなか定着しないのです。ずっと食べ続けないといけない。そうではなく、今いる自分の腸内善玉菌を増やす事がとても重要になってきます。えさは、食物繊維やオリゴ糖です。また、腸内の解毒には『玄米コーヒー』などがいいですね。また、サプリでは、キトサン・オリゴ糖を含むものや、アーユルヴェーダの解毒ハーブなどで腸内を整える方が、良い結果が得られます。ヨーグルトは出来るだけ避ける方が無難です。)

◆腸内免疫を増強させることにより、アレルギー反応を起こしにくくなります。
"ヨーグルトを食べることで、おなかのビフィズス菌が増えることはわかっている。
(管理者 : でもやめるとまた減ってきます。食生活の見直しもひつようですね。ヨーグルトがオールマイティではありません)

◆ 善玉菌を増やす事は健康に繋がります
"ヨーグルトを継続摂取したところ、インフルエンザ感染率が極端に低下した
《出典機能性ヨーグルトの販売好調 免疫力向上 インフル感染予防 (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)》

◆ 小学生に対して調査を行った結果です。免疫を向上させます。

"冷たいままだと下痢になる可能性大なので、ホットミルクやホットヨーグルトなど、温めて摂取するのが便秘解消にオススメ。

◆便通に効果があります

出典:ヨーグルトを毎日食べる事のメリットとデメリット|トリファラスキーのブログ

治療
IBS(過敏性腸症候群)

nak 2014/10/06 11:32

ビフィズス菌の増やすことによる具体的なメリット

◎ 病原菌による腸管感染や食中毒から体を護る。
◎ 腸内の腐敗を抑え、発がん関連酵素活性および腐敗産物の生成を減少させる。
◎ 腸の運動を促して便秘を防ぐ。
◎ 宿主の免疫力を刺激し、高める。
◎ 発がん物質を分解、または吸着する。
◎ ビタミンB群を産生する。

※ 腸内菌を無菌マウスに投与すると生菌、死菌に関わりなく腸内の免疫グロブリンAの産生を促進させます。このことは、bifidobacteriumを毎日摂取することによって人の免疫機構が惹起されることを示唆しています。

出典:ビフィズス菌とは

治療
IBS(過敏性腸症候群)

nak 2014/10/06 11:32

ビフィズス菌が増えるとどんなメリットがあるの?

ビフィズス菌が増えると腸内の環境を整え、癌などの予防に役立つ働きをすると言われています。
ビフィズス菌は、大腸の中で大腸菌などの腐敗菌や病原性微生物の増殖を抑え、有害物質の生成を防ぐ等、腸内環境を整える働きをします。それ以外にも、免疫力を高めることが期待されています。
また、ビフィズス菌は、腸内でビタミンB1、B2、B6、B12、K、ニコチン酸、葉酸等を合成したり、腸内で栄養成分が効率よく吸収できる環境を整えます。ビフィズス菌のような有益菌を優勢に維持するにはオリゴ糖や食物繊維が必要なのです。
食物繊維やオリゴ糖がおなかに良いという話しを耳にしますが、これは腸内のビフィズス菌を増やす作用があるからです。

出典:ビフィズス菌とは

治療
IBS(過敏性腸症候群)

nak 2014/10/06 11:31

ビフィズス菌の働き

ビフィズス菌は、腸内に常在する細菌で、有機酸やある種の抗菌性物質の産生、腸内pHの低下、酸化還元電位の低下、胆汁酸の脱抱合、場の占拠、栄養素の競合等の機構によって宿主の発育や健康維持に有利に働きます。

腸内細菌によって糖から生成される短鎖脂肪酸は、腸内における病原菌の増殖や有害物質の生成を抑制し、安定した消化管内環境の維持に役立つと考えられています。

出典:ビフィズス菌とは

治療
IBS(過敏性腸症候群)

nak 2014/10/06 11:30

オリゴ糖は消化液や消化酵素に強い

オリゴ糖は、胃や小腸で消化液や消化酵素によって消化吸収されることなく、大腸に達し、ビフィズス菌の栄養素となり、繁殖を促進します。
※ ビフィズス菌は腸内細菌の中で偏性嫌気性菌にあたり、酸素が有る場所では生きていくことが出来ませんので、酸素の無い大腸に常在します。

出典:オリゴ糖とは

1ページ目/6ページ, 1件目〜12件目/69件

< 前に戻る123456