糖尿病の原因、症状、治療、解消法、予防まとめ

腎臓

糖尿病まとめ

1ページ目/7ページ, 1件目〜12件目/77件

予兆・症状
糖尿病

nak 2014/10/30 11:38

性欲が低下する

出典:糖尿病の前兆って何ですか?糖尿病の前兆って何ですか? - Yahoo!知恵袋

予兆・症状
糖尿病

nak 2014/10/30 11:36

<こんな兆候に注意!>
糖尿病になっても、多くの場合、最初のうちは自覚症状がありません。
血糖が多くなると、腎臓の糸球体という器官の膜から糖が尿の中に漏れてきますが、これを「尿糖」といいます。
この尿糖が出て、初めて糖尿病と気づくケースが多くなっています。
糖尿病のおもな兆候や症状には、次のようなものがありますが、このような自覚症状が現れた場合は、糖尿病がかなり進んだ状態です。
・口がよく渇き、水物が飲みたくなる。
・1回の排尿量が増えたり、排尿回数が増える。
・食欲が充進し、とくに甘い物が食べたくなる。
・全身のだるさと気力の減退を感じる。
・手足のしびれ、皮膚病、がんこな神経痛、目のかすみ、
・性欲の減退、歯槽膿漏、月経異常などが起こる。
・尿が甘酸っぱい臭いがする。
検査などで尿糖が出たら、まず血液検査を受ける必要があります。

出典:【中性脂肪を下げるには】糖尿病の予兆と予防 | 中性脂肪下げたい!痩せたい!ドットコム

予兆・症状
糖尿病

nak 2014/10/30 11:29

おできができたり、皮膚が化膿しやすくなる。膀胱炎や感冒にもかかりやすくなる

血糖値が高い状態が続くと、体の抵抗力が落ち、細菌に感染しやすくなります。また、かかると治りにくくなります。

出典:糖尿病の前兆って何ですか?糖尿病の前兆って何ですか? - Yahoo!知恵袋

予兆・症状
糖尿病

nak 2014/10/30 11:28

むくみが出てくる

糖尿病性腎症の末期になると、症状が進むにつれて、血液中のタンパク質が尿中に排せつされ、むくみやすくなります。

出典:糖尿病の前兆って何ですか?糖尿病の前兆って何ですか? - Yahoo!知恵袋

予兆・症状
糖尿病

nak 2014/10/30 11:27

血液の流れが悪くなる

糖尿病の患者さんが起こしやすい動脈硬化によって、特に足指の血液の流れが悪くなり、「壊疽(えそ)」といって、指が腐ってしまい、切断しなければならなくなることさえあります。

出典:糖尿病の前兆って何ですか?糖尿病の前兆って何ですか? - Yahoo!知恵袋

予兆・症状
糖尿病

nak 2014/10/30 11:27

食欲はあるが痩せてくる

糖尿病が悪化してくると、糖分のかわりに筋肉や脂肪を燃料とするため、体重が急激に減ります。

出典:糖尿病の前兆って何ですか?糖尿病の前兆って何ですか? - Yahoo!知恵袋

予兆・症状
糖尿病

nak 2014/10/30 11:26

食欲が異常に強くなる

糖尿病のはじめの頃には、一時的にインスリンが過剰に出る時期があり、食欲が旺盛になります。

出典:糖尿病の前兆って何ですか?糖尿病の前兆って何ですか? - Yahoo!知恵袋

予兆・症状
糖尿病

nak 2014/10/30 11:26

体がだるく、疲れやすい

尿の中には、糖だけでなく、大事な筋肉や骨が溶けて出て行きます。また、細胞や筋肉の働きと関係の深い食塩などのミネラルも尿に出てしまいます。
このため、脳に回る血液量が減り、頭がボーっとしたり、だるくなったりします。

出典:糖尿病の前兆って何ですか?糖尿病の前兆って何ですか? - Yahoo!知恵袋

予兆・症状
糖尿病

nak 2014/10/30 11:26

のどが乾き、水分を多く取り、尿の回数や量が増える

糖尿病の患者さんは、血液中の糖濃度を下げるインスリンというホルモンが足りない(または、出ていても、働きが弱い)ため、血液中の糖濃度が高い状態が続きます。
そのため、体は、糖濃度を下げるために大量の水を飲んで下げようとします。
その結果として、大量の尿が出ます。血糖値が下がらない限り、飲んでも飲んでも尿として出る一方なのです。

出典:糖尿病の前兆って何ですか?糖尿病の前兆って何ですか? - Yahoo!知恵袋

予兆・症状
糖尿病

nak 2014/10/27 12:12

体重減少と空腹感

インスリン不足で高血糖になって、それが尿糖として食べたものがどんどん体外に出てしまうと、結果的にカロリー不足になります。また、体はブドウ糖が取り込めないと、脂肪を分解してケトン体としてブドウ糖代替エネルギー源にしたり、筋肉のタンパク質を分解してブドウ糖を生成するようになります。いずれにしても高血糖がひどいと体重が減ります。

高血糖症状の口渇、多尿よりも一般的ではありませんが、高血糖でやせてくるのはとても悪い状態です。

さらに、高血糖は免疫力を下げて感染症に罹りやすくします。また、思考力にも悪影響を与えます。さらに神経障害の痛みを増悪することも確かです。

高血糖が体に悪いのは承知していても、説明がつかない高血糖になることがあります。そんな時は一つひとつの事柄よりも生活のパターンの認識から解決に近づくことがありますよ。

出典:早期発見できる兆候はある? 糖尿病の初期症状 [糖尿病] All About

予兆・症状
糖尿病

nak 2014/10/27 12:11

脱力感

糖尿病による疲労感や脱力感は高血糖や低血糖の時に現われる症状です。低血糖では別の低血糖症状が伴いますからすぐに分かりますが、高血糖(つまり、インスリン不足でエネルギー源のブドウ糖が筋肉に取り込めない)の脱力感は「くるまのガス欠」のようなものです。

マイルドな症状では、「年だから」「過労気味」などと納得しがちですが、糖尿病のある人は血糖測定をすると分かります。病気の時に脱力感があったら高血糖のリスクに注意しましょう。

出典:早期発見できる兆候はある? 糖尿病の初期症状 [糖尿病] All About

予兆・症状
糖尿病

nak 2014/10/27 12:11

視力がぼやける

高血糖による視力異常はちょっと怖い思いをすることがあります。糖尿病網膜症のことで医師から脅されているからですね。でも網膜症は何年にもわたる高血糖の結果なので、数年の糖尿病では心配のしすぎかも……。

数日以上の高血糖が続くと眼のレンズが膨らみ、厚みが増すことがあります。つまり、老眼鏡を掛けたような状態です。多くの場合は血糖コントロールをよくすれば数日で改善しますが、レンズが完全に元に戻るには6週間以上かかるそうなので、注意しないといけません。

出典:早期発見できる兆候はある? 糖尿病の初期症状 [糖尿病] All About

1ページ目/7ページ, 1件目〜12件目/77件

< 前に戻る1234567

糖尿病カラダシェアメモ

【糖尿病の種類】

・1型糖尿病
膵臓のβ細胞というインスリンを作る細胞が破壊され、からだの中のインスリンの量が絶対的に足りなくなって起こる。子供のうちに始まることが多く、以前は小児糖尿病とか、インスリン依存型糖尿病と呼ばれていた。

・2型糖尿病
インスリンの出る量が少なくなって起こるものと、肝臓や筋肉などの細胞がインスリン作用をあまり感じなくなる(インスリンの働きが悪い)ために、ブドウ糖がうまく取り入れられなくなって起こるものがある。食事や運動などの生活習慣が関係している場合が多い。わが国の糖尿病の95%以上はこのタイプ。

・遺伝子の異常やほかの病気が原因となるもの
遺伝子の異常や肝臓や膵臓の病気、感染症、免疫の異常などのほかの病気が原因となって、糖尿病が引き起こされるもの。薬剤が原因となる場合もある。

・妊娠糖尿病
妊娠中に発見された糖尿病。新生児に合併症が出ることもある。


【糖尿病の危険因子】

・遺伝
・肥満、喫煙や運動不足など
・20歳から体重が5kg以上増加した
・筋肉労働や激しいスポーツをしない人が多量の米飯を摂取
・亜鉛の欠乏が糖尿病の発症リスクを高める
・赤肉とくにハムやソーセージの加工肉の摂取量の増加は、糖尿病と冠動脈疾患のリスクの増加に関連付けられている
・女性ではコーラや果汁飲料(果汁100%未満)などの清涼飲料水の飲用量が多いほど糖尿病の発症リスクが高い
・歯周病は、心筋梗塞やバージャー病、肋間神経痛、三叉神経痛、糖尿病と密接な関係にあることが、ごく最近の研究で確認された。
・コーヒーをよく飲む人たちでは糖尿病発症のリスクが低くなる傾向が見られた

糖尿病 wiki

糖尿病(とうにょうびょう)は、血糖値(血液中のグルコース(ブドウ糖)濃度)が病的に高い状態をさす病名である。ひとことに血糖値が高いと言っても、無症状の状態から、著しいのどの渇き・大量の尿を排泄する状態、さらには意識障害、昏睡に至るまで様々であるが、これらをすべてまとめて、血糖値やヘモグロビンA1c値が一定の基準を超えている場合を糖尿病という。糖尿病は高血糖そのものによる症状を起こすこともあるほか、長期にわたると血中の高濃度のグルコースがそのアルデヒド基の反応性の高さのため血管内皮のタンパク質と結合する糖化反応を起こし、体中の微小血管が徐々に破壊されていき、目、腎臓を含む体中の様々な臓器に重大な障害(糖尿病性神経障害・糖尿病性網膜症・糖尿病性腎症の微小血管障害)を及ぼす可能性があり、糖尿病治療の主な目的はそれら合併症を防ぐことにある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/糖尿病