鼻炎(慢性・アレルギー性)の原因、症状、治療、解消法、予防まとめ

鼻炎(慢性・アレルギー性)まとめ

1ページ目/4ページ, 1件目〜12件目/39件

治療
鼻炎(慢性・アレルギー性)

nak 2014/07/25 00:23

鼻炎 治療法

漢方薬で治るなら多くの人が使ってるはずです。
私も使いましたが全然効きませんでした。
市販の薬局の薬でも効きませんでした。
結局は耳鼻科へ行って薬を処方され改善されました。

腸に直接届くビフィズス菌を試してみてください。
私もそれでアレルギー性鼻炎がほどんどなくなりましたから。
少なくとも3か月はやってみてください。効果は人によって
違うと思いますが、腸を善玉菌で改善すると治ります。

ヨーグルトなどは胃酸に弱く、死滅してしまうのであまり効果
ありませんが、腸に直接届くビフィズス菌は胃酸で解けず、
腸に届きますので効果があります。森下仁丹やDHCなどから
発売されてます。試してみて損はないと思います。

出典:アレルギー性鼻炎と慢性鼻炎に効く漢方薬ってありますか? - Yahoo!知恵袋

治療
鼻炎(慢性・アレルギー性)

nak 2014/07/25 00:21

民間医療の効果は

民間医療の科学的評価についてはほとんど行われていません。その方法が必ずしも容易ではないこと、コスト、時間がかかることも原因です。前述の平成12年の私達の調査では、アンケートにより患者さんが実感している民間医療の効果を調べたところ、治療内容によって異なりますが、代表的なものに対しては、漢方薬では効果有50%、効果無35%、不明15%、甜茶に対しては効果有14%、効果無51%、不明35%、鼻スチーム療法は効果有46%、効果無44%、不明10%といったところでした(表3)。すなわち、患者さん自身の評価ですが、漢方やスチーム療法などでは40%以上の有効率も示されましたが、多くのものは20~30%以下でした。

出典:厚生労働省:アレルギー性鼻炎の代替医療(民間医療)

治療
鼻炎(慢性・アレルギー性)

nak 2014/07/25 00:21

《受療した代替医療の種類》

出典:厚生労働省:アレルギー性鼻炎の代替医療(民間医療)

治療
鼻炎(慢性・アレルギー性)

nak 2014/07/25 00:20

《民間療法の患者さん自身の評価(未記入除く)》

出典:厚生労働省:アレルギー性鼻炎の代替医療(民間医療)

治療
鼻炎(慢性・アレルギー性)

nak 2014/07/25 00:19

《花粉症に対する民間療法》
〈一般食品〉
ヨーグルト・乳酸菌剤・ジャガイモ(ビタミンC)
ネギ・ニンニク・ニラ・ショウガ・ウド・フキ・シナモン(身体を温め冷えに強くなり、花粉症発作に効果),
ピーナッツ・干し柿・ゴマ・ユリ根(鼻閉による乾燥症状に効果)
クズ・ゴボウ・ハッカ・キクの花・ミョウガ・スイカ・ナシ・柿(急性副鼻腔炎の合併に効果)
山芋・ウコギ・ドジョウ・エビ(花粉症発作のだるさに効果)
わかめ,大根おろし,カフェイン

出典:厚生労働省:アレルギー性鼻炎の代替医療(民間医療)

治療
鼻炎(慢性・アレルギー性)

nak 2014/07/25 00:18

《花粉症に対する民間療法》
〈健康食品〉
霊芝(抗アレルギー作用),甜茶(化学伝達物資遊離抑制)
シソ(TNFα抑制),羅漢果(活性酵素抑制),南瓜種(IgE産生抑制)
アマランス(抗ヒスタミン作用),紅花,パパイアエキス,クロレラ,
花粉食,ニンジン紅茶,シジュウム茶,スギの葉エキス,花粉すっきりグミ,
優喉茶,ヘテロフィラ,天然にがり,アロマテラピー,エゾウコギ,
リノレン酸摂取,リノール酸摂取制限,うずらの卵のホモゲナイズ,
天然ミネラルエキス

出典:厚生労働省:アレルギー性鼻炎の代替医療(民間医療)

解消
鼻炎(慢性・アレルギー性)

nak 2014/07/25 00:17

私は中学時代から、ひどい花粉症でした。鼻と目。イネ科の花粉がダメらしく、時期になると、目玉を取り出して洗いたい!鼻に蛇口をつけたい!くらい。しかし今はそんな症状にはさようならしています。私の場合一番確実だったのは、体質改善でした。最初は鼻炎を治そうと思ったのではなく、あることをきっかけに私たちの身体は薬でできているのではなく、食でできていることに気づき、正しい食バランスを学び、食卓が変化しました。その2〜3年後、気づいたら鼻炎に悩むことがなくなってました。

出典:蓄膿・アレルギー性鼻炎に効果的! 【口コミ事典】

治療
鼻炎(慢性・アレルギー性)

nak 2014/07/23 17:56

鼻炎の治療薬について

●抗アレルギー剤
くしゃみ、鼻水、鼻づまりに効き、眠気を誘わないのが特徴です。
しかし効きが少し遅く、約2週間後に効果が発揮されます。
予防薬ともいわれ、現在多くの種類があります。

●ステロイド点鼻薬
鼻粘膜の浮腫を抑え、くしゃみ、鼻水、鼻づまりに効果を示します。
鼻内に噴霧しますので、副作用もほとんど問題ありません。

●抗アレルギー剤の点鼻薬
症状が比較的軽い人に適している薬です。経口薬では眠気が強く出る人など様々なタイプの人に使われます。

●血管収縮点鼻薬
血管を収縮させ鼻づまりをなくす薬です。
長期間使用すると、かえって鼻づまりがひどくなる場合があるので、使用は短期間に留めてください。

出典:薬で鼻炎を治す

治療
鼻炎(慢性・アレルギー性)

nak 2014/07/23 17:55

鼻炎の治療薬について

薬の種類としては、以下のようなものがあります。

●抗ヒスタミン剤
即効性があり、ひどいくしゃみや鼻水にも、よく効きます。
ただし人によっては”眠気”が出るかも知れないので、車の運転前の服用はオススメしません。

抗ヒスタミン剤には、第一世代と第二世代のものがあります。

第一世代の抗ヒスタミン薬

・抗ヒスタミン作用のみで抗アレルギー作用はありません。
・即効性があるが、副作用として強い眠気を誘うので、運転前の服用は避けてください。

第二世代の抗ヒスタミン薬

・抗ヒスタミン作用と抗アレルギー作用の両方を持ちます。
・抗ヒスタミン作用は早く現れるが、抗アレルギー作用は効果が出てくるまで約二週間かかるのが特徴です。
・第一世代のものと比べて副作用が少ないのが特徴です。眠気もあまり出ません。

出典:薬で鼻炎を治す

治療
鼻炎(慢性・アレルギー性)

nak 2014/07/23 17:54

和食中心の食生活で、アレルギー無縁生活を

最近の日本人は、アレルギーに対して非常に弱くなっています。これは、 日本人の食生活が欧米化したことにも関わりがあるといえるでしょう。
つまり、たんぱく質や脂肪の取りすぎです。

アレルギーを起こしにくくするためには、日本食を中心にした食生活にするのが良いでしょう。
穀物や野菜を中心に、魚などで動物性たんぱく質を補給するようにしましょう。
肉類や卵などを多く摂取すると、アレルギーを起こしやすくなります。

また、食品添加物が大量に入った食品や、インスタント食品などは、最低限にとどめ、できるだけ和食中心の食生活を心がけてください。

出典:鼻炎と食生活

予兆・症状
鼻炎(慢性・アレルギー性)

nak 2014/07/23 17:53

季節性鼻アレルギー(花粉症)対策

鼻アレルギーにならない対策で、有効なのはアレルギー物質を近づけないことです。
花粉症の場合は、なるべく外出しないことがベストですが、そうも行ってられませんよね。

しかし、様々な方法で花粉から回避することが、季節性鼻アレルギー(花粉症)を予防する第一歩なのです。
花粉は、風が強く、晴天で空気が乾燥した日や、雨上がりの翌日で天気が良い日に多く飛びます。
このような日には必ずメガネやマスクを着用し、帰宅時には、玄関先で服や髪の毛についた花粉を払い落とし、部屋に入るようにしてください。

洗濯物や布団の取り込みは、花粉をよく落としてから部屋に入れるのが基本です。

出典:季節性鼻アレルギー(花粉症)

予兆・症状
鼻炎(慢性・アレルギー性)

nak 2014/07/23 17:53

季節性鼻アレルギー(花粉症)の症状

季節性鼻アレルギー(花粉症)季節性鼻アレルギー(花粉症)は、2月?3月頃、スギ花粉が舞う季節に多くの人がなり、悩まされます。 いわゆる、「スギ花粉症」と呼ばれるものです。
その症状は、くしゃみ、鼻水のほかに、涙目や目のまわりのかゆみ、頭痛などがあります。

花粉症はスギ花粉以外にも起こることがあり、初夏から秋にかけてブタクサやヨモギなどによっても起こることが知られています。
花粉症は、春先が多いというイメージが強いのですが、意外と夏や秋に花粉症に悩まされる人も多いのです。

出典:季節性鼻アレルギー(花粉症)

1ページ目/4ページ, 1件目〜12件目/39件

< 前に戻る1234

鼻炎(慢性・アレルギー性)カラダシェアメモ

鼻炎の種類

・急性鼻炎
急性鼻炎は、主に風邪になった時にしばしば発生している急性上気道炎の部分症として発生する。したがって、その原因はウイルス感染や細菌感染である。炎症が周辺に広がって副鼻腔炎や中耳炎などを併発することがある。なお、中耳炎を併発するケースは小児に多いとされているが、これは耳管の形状が小児と大人とで異なっていることが影響していると言われる。

・慢性鼻炎
慢性鼻炎の原因は様々であるが、中には急性鼻炎が慢性化したことによって起こる場合もある。慢性鼻炎は、慢性単純性鼻炎と慢性肥厚性鼻炎とに分類される。慢性単純性鼻炎は、その名の通り、鼻腔の粘膜に慢性的な炎症が起こり続けていることを指す。慢性肥厚性鼻炎は、慢性的な炎症が原因で、周辺組織が厚くなってしまっている状態のことを指す。

・アレルギー性鼻炎
アレルギー性鼻炎とは、アレルギーが原因で起こる鼻炎のこと。花粉症によって起こる鼻炎も、このアレルギー性鼻炎に分類される。

鼻炎(慢性・アレルギー性) wiki

鼻炎(びえん、英: Rhinitis、ライナイティス)とは、鼻腔の粘膜に発生した、急性または慢性の炎症のこと。
鼻炎の原因は、感染、化学物質、アレルギーなど様々。鼻炎によって、呼吸性嗅覚障害 [注釈 1] が起こることもある。無論、さらに炎症が広がれば、他の合併症が起こることも考えられる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/鼻炎