ぜんそく(喘息)の原因、症状、治療、解消法、予防まとめ

ぜんそく(喘息)まとめ

1ページ目/7ページ, 1件目〜12件目/73件

解消
ぜんそく(喘息)

nak 2014/10/28 19:57

喘息は甘いものを絶ち、根菜類を多く摂る食生活に気を配ることです。
特にこんにゃくはいいです。
わたしが初めて喘息を発症したのが、日曜の夜だったので、眠れないし、死ぬかと思いました。
まだ、正式に喘息と診断されたわけではなかったので、薬も無く・・・けれども、空気がすえないという感じで、絶対翌日には病院へ行かねばと思っていました。
ところが偶然こんにゃくを食べたら、咳が軽くなったんです。
あれっと思い、もっと食べると、眠ることもできました。
翌朝一番で病院へ行くつもりが、スーパーへこんにゃくを買いに行きました。
で、2週間毎日1丁食べたら、喘息が治りました。現在それから半年以上たちますが、再発はしないと感じています。
ネットで調べると、こんにゃく、喘息に効くと出てきます。何やら特殊な酵素が含まれているようです。
他にも食生活などが大事で、甘いものを控えないとよくならないようですよ。

よく言われるように、水泳なんかもいいみたいですけれど、運動することによって糖分を消化できるのと、呼吸を鍛えるという意味でよいのでしょう。

出典:就職して3年目なんですがストレス発散が上手くできず喘息になりました... - Yahoo!知恵袋

解消
ぜんそく(喘息)

nak 2014/10/28 19:55

吸入ステロイドの作用を増強する目的で柴朴湯も使用しています。コントロールが著しく改善しました。

出典:喘息 気管支喘息を薬以外で楽になれる方法ありませんか?最近寝不足で夜... - Yahoo!知恵袋

解消
ぜんそく(喘息)

nak 2014/10/28 19:53

私も昨年から喘息が出るようになりました。(小さい頃喘息でしたが)
喘息は自律神経の不調が関係していると思うので、息苦しさや手のふるえが起こる事もあると思います。私は微熱や過呼吸も出ていた時期があり、漢方薬でかなり改善しました。
気管支の不調は残っており、漢方薬でしのいでいましたが、花粉の影響か先日喘息を発症し、病院で吸入薬をもらってきました。私は、発作時に使うスプレーは全く効きません。アドエアという予防薬のみですが、むしろこれがよく効きます。
私も病院で聴診器をあてられても、呼吸音に異常はないと言われます。発作時には気管支の音が自分で確認できます。自分から症状をうったえ、やっと吸入薬を処方してもらいました。

喘息の時にタバコの煙は一番苦痛ですよね
。私は外に出ると、ふいに排ガスやタバコの煙を吸い込んでしまうので、マスクをするようにしています。耳鼻科の先生にも、できるだけマスクするようにとアドバイスされました。
花粉症の時期はマスクをしていてもそれほど不自然ではないですよね。周りの人にも花粉症で喘息が出るので…と言っておけばいいと思います。
もしも生理不順など心あたりありましたら、漢方薬で改善される事をおすすめします。
私はそれでかなり楽になりましたので。
それと私は喘息は水分の摂り過ぎが原因と薬剤師さんに指摘されています。お大事にして下さいね。

出典:喘息と手の震え喘息持ちの20代、女性です。... - Yahoo!知恵袋

解消
ぜんそく(喘息)

nak 2014/10/28 19:52

結論から言うと、
発作が起こった際に病院でもらえる薬以外で対処する方法はありません。

発作が起こるのを予防する方法はいくつかあります。
でも、力のかけ方、といいますか、私はすごく治したいのでがんばっていますが、
どこまでやるかはご自身で判断ください。

①冷え取り
靴下を8枚、もも引きを3枚履いています。冷え性なので。
冷え取り健康法というものをやっています。
私の発作は(ストレス→)冷え→代謝異常→ぜんそくなので。
アレルゲン→抗体反応→ぜんそくの場合も、
体が温かいほうがアレルギー反応が起こりにくいみたいなので。
発作が出そうなときは胸にほっかいろを貼っています。
お風呂にも長めに入ります。
②マクロビ
食事療法として、玄米菜食しています。肉無しです。
肉アレルギーはまったくないのですが
動物性たんぱく質を食べると鼻炎や下痢になりやすいので
なるべく食べないようにしています。
南国の食べ物や砂糖など、体を冷やす食べ物も制限しています。
発作が出そうなときは
生姜とレンコンをおろして沸騰寸前までお湯で煮て、しょうゆをたらして飲むと
胸が温かくなるので効きます。
レンコンをたくさんとるのもぜんそくにはいいらしいですよ。
③水分を控える
舌を出してふちがぼこぼこしていたら、それは歯の跡で、
体が水分でむくんでいる証拠らしいです。
むくむと発作が出やすいので、水分制限しています。

この3つで、かなり体質改善になり防げるようになりました。
よろしかったらお試しください。

出典:喘息(ぜんそく)に対して、病院でもらえる薬以外で対処する方法はありま... - Yahoo!知恵袋

解消
ぜんそく(喘息)

nak 2014/10/28 19:48

体力がつけば、自然と小児の喘息の場合は良くなる子がほとんどだそうです。
うちの子供もそれまでは発作を起こす時期には年5.6回入退院繰り返している子でしたが、小学校行き始めてパタッとおさまりました。
水泳が一番いいと聞き、スイミングに行かせたのが良かった、という気がしています。

体質改善の薬は使っていませんし、勧められた事もありませんでした。

逆にこちらが「こんなに何度も苦しんでるのは辛いので、治す方法や体質改善の薬無いのですか?」と聞いたこともありますが、医師は時期がくればおさまる子がほとんどなので、小さいうちは普通はやらないです、と断られました。

出典:喘息の体質改善の薬は必要?小学校一年生の子が喘息と診... - Yahoo!知恵袋

解消
ぜんそく(喘息)

nak 2014/10/28 19:47

何かを食べれば喘息が良くなる?そんな事は有りません。薬でも良くならない病気です。

しかし、喘息を治さないでおくと、アレルギーに加えて気管支軟骨の収縮が始り回復がなお困難になります。

「リバウンドなし脱ステ」の勉強をして生活改善、体質改善すれば良くなります。その時にほとんどの食べ物を取り替える事になります。

食事療法は「リバウンドなし脱ステ」の指導を受けながら実施してください。3ヶ月くらいで良くなってきます。

出典:喘息の症状を改善させる食べ物は、ありますか? - 何かを食べれば喘息が良くな... - Yahoo!知恵袋

解消
ぜんそく(喘息)

nak 2014/10/28 19:46

喘息を改善する方法としては、呼吸器(気管、気管支や肺など)を強くするのが良いようで、水泳などが良いと言われます。うちの弟も喘息でしたがスイミングに通って改善し、今も気管支が弱いので風邪をひくと咳が酷いですが、喘息の発作は起こらなくなりました。

でも、喘息の具合によっては、その運動中に発作が起こるほど酷い方もいらっしゃいますから、医師と相談の上始められるのが望ましいでしょうね。発作が起こりやすい状態での急激な運動は避けてください。

あとは、ハウスダスト(ダニ、ダニの死骸やふん、ほこりなど)を除去し清潔な生活空間を保つ事。ほこりの多い場所はマスクをしましょう。

後は食生活、大人になればタバコを吸わない、ストレスの改善なども大切です。

喘息辛いと思いますが、色々と改善方があると思うので、医師や家族と相談しながらぼちぼちいきましょう。

出典:喘息っとなおすこと出来るんですか?おやは運動したらなおるって言ってた... - Yahoo!知恵袋

解消
ぜんそく(喘息)

nak 2014/10/28 19:46

お子さんの喘息はよくプールなどで身体を鍛えて良くなったといいます。
しかし成人の喘息はかえって悪化する場合もあります。
プールは残念ながら全ての人にあうわけでないんですよ。体調をみながらはじめてくださいね。
身体を鍛える。冷たいところに泳ぎ肺活量などを鍛える意味で、とても良いと思いますが・・・クロールやバタフライはやめておいたほうがいいでしょう。
背泳ぎ、平泳ぎでしょうか・・・・後は歩くだけでも効果はありますよ。
時間は身体が冷えないで疲れない程度からはじめてみて下さい。
水泳教室は大体45分くらいです。

出典:喘息で悩んでいます。体質改善にはプールだと以前この知恵袋で見ました... - Yahoo!知恵袋

解消
ぜんそく(喘息)

nak 2014/10/28 19:44

喘息には「ヤクルト400」が効き目あります。

二人の喘息持ちのご家族に紹介したら、
「半年で改善した。発作がなくなった」と喜ばれました。
別にヤクルトの関係者ではありません。

我が家の二人の子供は小さな頃からヤクルトを飲ませていますが
アレルギー検査をしたところ、
ほとんどのものの対してアレルギーがありませんでした。
今時珍しいと医師もビックリしていました。

免疫力上げるには腸内細菌を善玉菌側にします。
免疫力の70%は腸が請け負っているそうです。
普通のヨーグルト等では善玉菌を上手く増やせません。
効果はあるかもしれませんが、効率よく増やすにはヤクルトです。
シロタ株は生きたまま腸まで届きます。
シロタ博士は「生きたまま」届くことを発見したのです。
数年前にR1ヨーグルトがインフルエンザ対策になるということで
売切れ状態になるほど人気になりました。
私自身も試してみましたが、
ヤクルトの方が優れていると思います。

また、喘息やアレルギーの原因は「化学物質」です。
壁紙の接着剤、水道水の塩素などは主な原因物質です。
いわゆるシックハウス症候群です。
なるべく遠ざけることでアレルギーは治ります。

具体的には浄水器をつける、新築の物件には入居しない
などの対策をすべきです。
薬を処方していたら永久に改善しないと思います。

出典:喘息の注意今付き合っている彼女が喘息をもっています。冷たい風や飲み... - Yahoo!知恵袋

解消
ぜんそく(喘息)

nak 2014/10/28 19:44

免疫ミルクを飲む
なつめを食べる
ツボを押す
レンコンを食べる
岩盤温泉(福島県三春町にあります)
そんなもんかな
その他には冷たい空気を吸わないとか、
基本的に無理しない(笑)。
三春にある「やわらぎの湯」の岩盤温泉の一角に、
喘息に効く場所があります。
初めて行ったときや、久しぶりに行ったりすると
因子が刺激されて発作の出る場合もありますが
数日入ると(入り方に決まりがあります)効果があります。
どこにお住まいか分かりませんが三春は郡山の近くです。
私たちも他県ですがわざわざ行きます。
いかりや長介さんも亡くなる間際に通っていらっしゃったようです。

出典:喘息の体質改善の民間療法を教えて下さい。もちろん、病院にもかかって... - Yahoo!知恵袋

予兆・症状
ぜんそく(喘息)

nak 2014/06/09 19:29

喘息患者さんは発作が出ないと、喘息が治ったかのように思いがちですが、次のような症状に気づいていないことが意外に多いようです。
・ちょっとした刺激により咳き込む(ちょっと走る(運動)、階段、坂道を上がる、大声で笑う、ホコリやたばこのけむり、におい、疲労やストレス)
・かぜをひきやすい
・夜、喘息で目がさめてしまう
・β2刺激薬(発作治療薬)を使ってしまう

出典:発作を限りなくゼロに|喘息(ぜんそく)お役立ちツール|Zensoku.jp 喘息(ぜんそく)の総合情報サイト

治療
ぜんそく(喘息)

nak 2014/06/09 19:26

小児ぜんそくの症状改善と治療効果のめやす

初期治療をしっかりすることは、上手なぜんそくコントロールにつながります。
ぜんそくが上手にコントロールできると、だいたい1カ月程度で夜間の症状が減り、よく眠れるようになります。その後も継続的に治療をつづけると、肺の状態がよくなってきて、発作止めのお薬をつかわなくても良くなり、ぜんそくを気にせず運動することができるようになります。更に継続的に治療をつづけると、風邪をひいたときや季節の変わり目など、症状が出やすい時期にも発作が出にくくなり、1年を通じてげんきに過ごすことができるようになるでしょう。

出典:症状改善と治療効果のめやす|小児喘息(ぜんそく)|Zensoku.jp 喘息(ぜんそく)の総合情報サイト

1ページ目/7ページ, 1件目〜12件目/73件

< 前に戻る1234567

ぜんそく(喘息)カラダシェアメモ

喘息発作のマネジメント

喘息発作は時に、意識障害、死亡することもある緊急事態である。リリーバーによって改善がみられないため救急部に受診するというのが典型的である。初期治療としては酸素投与とリリーバー投与となるが、呼吸困難、喘鳴の原因が心疾患など喘息発作以外の可能性があるために注意が必要である。喘息発作の程度は呼吸困難はあるが横になれ動ける小発作、呼吸困難で横になれないが動ける中発作、呼吸困難で動けない大発作に分類される。
・呼吸困難ー苦しいが横になれる(軽度)、苦しくて横になれない(中程度)、苦しくて動けない(重度)
・会話ー通常会話(軽度)、短い文章(中程度)、単語のみ(重度)
・呼吸状態ー呼吸補助筋の使用なし(軽度)、呼吸補助筋の使用あり(中程度)、胸骨上部陥凹(重度)
・PEF値ー>80%(軽度)、60〜80%(中程度)、<60%(重度)
・SpO2ー>95%(軽度)、91〜95%(中程度)、<90%(重度)
 
喘息死の危険因子

これらのリスクファクターがある患者はより慎重な治療が求められる。
・ステロイド薬の全身投与中または中止したばかりである。
・過去一年間に喘息発作による入院または救急外来受診した。
・喘息発作で気管内挿管や人工呼吸管理を必要とした。
・短時間作用性β2刺激薬を月に2本以上と過剰使用している。
・鎮静薬を使用している。
・喘息の治療計画に従わない。

ぜんそく(喘息) wiki

喘息(ぜんそく)は、慢性の気道炎症(好酸球性炎症が典型的であるが、好酸球以外の炎症性細胞が主体のフェノタイプも存在する)、気流制限(典型例では、通常、可逆性あり)、気道過敏性の亢進を病態の基盤に有し、発作性に、呼吸困難、喘鳴、咳などの呼吸器症状をきたす症候群である。喘息の病態に関連する因子は、アレルギー反応や細菌・ウイルス感染など多岐に亘って存在し、関与の仕方も多様である。重症の急性増悪[喘息大発作]においては、呼吸器症状が特に激しく発現し、死(喘息死)に至ることもある。近年では、気管支喘息の呼称よりも喘息の呼称が頻用される傾向にある。東洋医学では哮喘(哮は発作性の喘鳴を伴う呼吸疾患で、喘は保迫するが喘鳴は伴わない呼吸疾患である。双方は同時に見られることが多い為、はっきりと区別する事は難しい。虚証・実証に区別はされるが、気機(昇降出入)の失調で起こる)。
なお、うっ血性心不全により喘鳴、呼吸困難といった喘息類似の症状がみられることがあるが、喘息とは異なる病態である。
喘息をはじめとするアレルギーが関与する疾患の治療に関して、欧米の医師と日本の医師との認識の違いの大きさを指摘し、改善可能な点が多々残されていると主張する医師もいる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/気管支喘息