口 に症状が出る主な病気

口に症状が出る主な病気

口の症状まとめ

1ページ目/4ページ, 1件目〜10件目/38件

ドライマウス

予兆・症状

nak 2015/03/12 13:16:01

「ドライマウス・チェック」で早期発見

皆さんは、当てはまる項目がいくつありますか? 下記でチェックしてみましょう。当てはまる項目数が多いほど、ドライマウスの可能性が高くなります。

□ 口の乾きが3か月以上毎日続いている

□ あごの下が繰り返し、あるいはいつも腫れている

□ 乾いた食べ物を飲み込む際にしばしば水を飲む

□ 日中水をよく飲む

□ 夜間にのどが渇いて水を飲む

□ 乾いた食品が噛みにくい

□ 食べ物が飲み込みにくい

□ 口の中がネバネバする

□ 口の中が粘ってしゃべりにくい

□ 口臭がある

□ 義歯をしているせいで傷つきやすい

出典:ドライマウスの「予防方法」と「ケア」 | Lidea(リディア) - くらしとココロに、いろどりを。

ドライマウス

予兆・症状

nak 2015/03/12 13:17:54

ドライマウスの「特徴」

ドライマウスの「特徴」を、以下にご紹介します。
1. 初期症状

口腔内の乾燥に起因する症状としては、軽症のころは、「口のネバツキ」「パサついて食べ物が飲み込みにくい」「歯垢(プラーク)の増加」「口臭」などがあげられます。
2. 重症になると

「舌のひび割れ」「舌の痛みで食事がとれない」「しゃべりづらい」「強い口臭」などの症状があらわれ、むし歯や歯周病などの口腔疾患にもつながります。

出典:年々増加している「ドライマウス(口腔乾燥症)」の原因と特徴 | Lidea(リディア) - くらしとココロに、いろどりを。

ドライマウス

予兆・症状

nak 2015/03/12 13:21:19

唾液の減少によって、口の乾きをはじめとしたさまざまな自覚症状が現われます。生活に大きな影響を及ぼすほどの不快感を覚える場合は、専門医による治療を検討してください。

・口の中が乾く
・パンやビスケットが食べにくい
・夜 口が“乾いて”目が覚める
・虫歯が増えた
・味がおかしい
・舌が痛い
・会話がしにくい
(鶴見大学病院ドライマウス外来の問診表より抜粋)

出典:万病のもと ドライマウス |NHK あさイチ

ドライマウス

予兆・症状

nak 2015/03/12 13:21:57

唾液が減少することによって、ドライマウスや、さまざまなトラブルが引き起こされます。
そこで、唾液が果たす役割で重要なものを紹介しました。

消化・洗浄(口の中を洗い流す)
抗菌(口の中の菌の増殖を抑える)
粘膜の保護・修復(口内の粘膜の衝撃を緩和し、傷ついた部分を修復する)

出典:万病のもと ドライマウス |NHK あさイチ

ドライマウス

予兆・症状

nak 2015/03/12 13:23:07

「ドライマウス」は「口腔乾燥症」ともいい、唾液の分泌量が減って口の中が乾燥する状態を指します。口の中の乾燥以外にも、舌が痛い、口の中がネバネバする、食べものの味がよくわからない、乾いた食品が食べづらい、口臭がするなど、さまざまな症状を伴うことがあります。
日本では約3000万人の患者がいると推計されており、その多くは中高年の女性ですが、最近では若い人にも増えています。

唾液は、耳下腺(じかせん)、顎下腺(がくかせん)、舌下腺(ぜっかせん)などの唾液腺から分泌されています。個人差もありますが、その量は、成人の場合で1日に約1.5リットルにもなります。
唾液には抗菌作用や自浄作用があるほか、消化吸収を助ける、味覚を鋭くする、粘膜を保護するなど、私たちの健康を守るために重要な役割を果たしています。
そのため何らかの原因で唾液の分泌量が減ると、先述の症状があらわれるのです。また、う蝕(虫歯)や歯周病、口の中の細菌が肺に入って起こる誤嚥性肺炎、カンジダ菌の増殖による口腔カンジダ症などのリスクも高まります。

出典:口の中が乾く「ドライマウス」に悩んでいませんか?|たまむすびけんぽ:たまむすび 協会けんぽ 健康サポート

ドライマウス

予兆・症状

nak 2015/03/12 13:58:34

ドライマウスとは、唾液の量が減少したりすることによって起こるお口の中の乾燥感です。しかし、原因や症状は多種多様なので、あなたの病気をドライマウスと診断することは簡単ではありません。

私が患者さんにドライマウスお話をする場合には“水分が減った人”と“唾液が作れなくなった人”がいると説明しています。前者は唾液を作る能力は正常であるのに体の水分が 減ってしまったため口が渇く人です。糖尿病の方、口呼吸をしている方などにみられます。後者は唾液を作る能力が低下してしまった場合で、安定剤や血圧を下げる薬を飲んでいる方、最近話題のシェーグレン症候群の方になどに多くみられます。また、ドライマウスは、原因を問わず中年以降の女性に多くみられるという特徴があります。

この様に一概にドライマウスといっても原因がいくつもあり、原因によって治療法が異なります。よく検査をする必要があります。

しかし、ドライマウスはまだよく判っていないところの多い病気で、専門家も少ないのが現状です。そのため、自分の病気がドライマウスだと判るまで、何年も悩み続けていた方もいます。「年のせいだ」とか「気のせいだ」、中には「頭が変になったんではないか」といわれ悩んでいた方もいました。

舌が痛い・ざらざらする、乾いたものは食べられない、味がよく分からなくなった、いくら調整しても入れ歯が合わないなどの症状が有ればドライマウスを疑ってみてください。

ドライマウスについて、各項目で詳しく説明していますので、あなたもドライマウスについて知識を高めましょう。

出典:ドライマウスオアシス<岩渕先生の部屋>ドライマウスとは

ドライマウス

予兆・症状

nak 2015/03/12 14:00:13

初期の症状としては「口が渇く」、「口の中がネバネバする」などがありますが、このころはまだ自覚がない方が多いようです。それが次第に「舌(ベロ)がザラザラする」や「舌が痛い」、「入れ歯が合わない」、「味がよく分からない」などという症状に変わってきます。私のところを受診される方はこの頃が大変多いです。ですから大部分の方は自分がドライマウスとは自覚していません。一見、口が渇くことと関係なさそうなこれらの症状を見逃さないことが大切です。また、ドライマウスの進行によっては舌の表面がツルツルになってしまったり、ほっぺたの粘膜が赤くただれたり、口角炎などがみられるようになります。そして大切なことは虫歯が増えたり歯周病が進行したりします。これらにより口臭が強くなることもあります。

シェーグレン症候群の場合にも口の渇きやネバネバ感、舌の痛みやザラザラ感、また「乾いたものが食べづらい」、「味がよく分からない」などの症状がみられます。でも、この病気がただのドライマウスと違うのは口以外にも目、鼻、のど、皮膚なども乾燥することです。目がごろごろしたり乾いたりします。また先に話したように関節リウマチなどの膠原(こうげん)病や他の自己免疫疾患を合併することがあります。

出典:ドライマウスオアシス<岩渕先生の部屋>ドライマウスの分類と原因・症状

ドライマウス

予兆・症状

nak 2015/03/12 14:02:52

ドライマウスの症状がある人は年々増加しており、現在、推定で約800万人、予備軍を含めると3000万人にも上るのではないかと言われています。これは、日本人の4~5人に1人ぐらいが、何らかのドライマウスの症状を持っている計算になります。

ドライマウスは、【口が渇く】ことが主な症状ですが、そのほかにも、唾液の分泌が減少することで、次のような症状が現れます。

・口の中がネバネバする
・パサパサ食感のものが食べにくい
・口の中が苦い、味覚がわからなくなる。
・口臭が気になる。
・舌が痛い
・食べ物がうまく飲み込めない。
・義歯使用時に痛みがある
・虫歯、歯周病の悪化
・口の中や舌が、傷つきやすい
・しゃべりにくい
さらに意外なことに、口の中の症状だけでなく、一見、関係なさそうですが、風邪をひきやすくなったり、肺炎を引き起こしやすくもなるのです。口の中は、唾液の抗菌作用、自浄作用によって、病原菌の侵入を防いでいます。唾液が減少することで、その防御作用が低下してしまうのです。免疫力や体力が落ちているときに、ドライマウス状態になると、感染防御機構がうまく働かなくなるのです!

このようにドライマウスは、口の中の症状だけにとどまらず、全身の健康状態に影響する状態なのです!

出典:ビジネスマン必見!ドライマウスの症状とその治し方【エストドック】

歯周病

予兆・症状

nak 2015/03/12 19:42:32

歯肉炎と歯周炎の違いとは?

一般的イメージとして歯肉炎が症状が軽く、歯周炎は症状が重い病気と考えられています。これは正解。歯肉炎とは、歯ぐきのみに炎症が限局されていることです。歯の周囲にプラークが付着していて、歯磨きすると歯ぐきから出血します。主に10代~20代の若年者に多く見られます。

歯周炎とは、歯肉炎の状態が長く続き、炎症が歯ぐきから骨に影響を与えるようになった状態です。骨が溶けると歯周炎となります。主に30代以降になると、歯周炎の可能性が高くなります。歯肉炎も歯周炎も歯ぐきから出血などをするため、正確に判断するにはレントゲンで確認します。

ちなみに良く聞く「歯周病」とは、歯肉炎と歯周炎の両方を含んでいます。

出典:今さら聞けない!知っておきたい歯周病のまとめ [歯周病] All About

歯周病

予兆・症状

nak 2015/03/12 19:42:57

今風な呼び方?「デンタルバイオフィルム」とは?

みなさんは、「デンタル バイオフィルム」や「バイオフィルム」というものをご存知ですか? 実はこれ、プラーク(歯垢)のことです。少し前から専門家を中心に新しい呼び方で呼ばれるようになってきました。呼び方が違っても基本的には同じものです。

このデンタルバイオフィルム、細菌の塊ですが歯の表面にしっかりと張り付いてしまうために、口をゆすぐだけでは落とすことが出来ません。やはり歯磨 きでのブラッシングで、機械的に擦り落とす方法が有効です。歯の健康維持には、歯をピカピカにするために磨くのではなく、プラークを擦り落とすことが大切 なのです。

ちなみに歯ブラシで届かない部分に、たまったプラーク、ヤニや着色など病院で取ることを「プロフェッショナルトゥースクリーニング」などと呼んでします。

出典:今さら聞けない!知っておきたい歯周病のまとめ [歯周病] All About

1ページ目/4ページ, 1件目〜10件目/38件

< 前に戻る1234