生殖器(男性) に症状が出る主な病気

生殖器(男性)に症状が出る主な病気

生殖器(男性)の症状まとめ

1ページ目/2ページ, 1件目〜10件目/16件

nak 2014/09/24 17:30:34

EDの症状

満足のいく勃起が得られない、それがEDです。
「なかなか勃起しない」「最近、性行為に自信が持てない」「最後まで満足のいくような性交ができない」「たまに勃起しないことがある」
このように、EDといっても感じる症状は人それぞれです。

思い当たる症状は…?

出典:EDの症状|ED(勃起不全)とは|EDネットクリニック

nak 2014/09/24 17:31:06

正常な勃起とEDの違いは?

正常な勃起には、神経と血管が深く関与しています。性的刺激が脳からの信号により、神経を介して陰茎に伝わると、陰茎海綿体(いんけいかいめんたい)の動脈は拡がり血液が流れ込みます。スポンジ状の海綿体(かいめんたい)は流れ込んだ血液をぐっと吸い込み、大きく膨らんだ状態が正常な勃起です。
EDの場合、動脈の拡がりが不十分で、十分な血液が動脈に流れ込まなかったり、勃起につながる神経のどこかにダメージを受けていて、硬くなるのに時間がかかったり、勃起が十分続かなかったりします。

出典:EDの症状|ED(勃起不全)とは|EDネットクリニック

nak 2014/09/24 17:32:26

データで読む日本人のED

思っていたより、実際多い?EDは年齢に関係なくみられます。
成人男性の4人に1人、という事実
1998年に男性を対象として行われた調査によると、成人男性の4人に1人が“勃起が十分でなく、時々性交ができない”中等度ED、もしくは、“勃起しないため常に性交ができない”完全EDです。
“たまにできない”軽度EDを含めると、EDと診断される人はさらに増え、その割合は、外来患者さんでの調査ですが、成人男性のなんと81%にものぼるという報告もあります。

出典:データで読む日本人のED|ED(勃起不全)とは|EDネットクリニック

nak 2014/09/24 17:33:10

年代別、男女別にみるED相談

若い方からの質問が多く、世代別では20代、30代、40代が全体の約7割を占めます。また、おおよそ4分の1の割合で女性パートナーからの相談があります。パートナーからは、「さりげなく受診を勧めるにはどのようにしたらよいですか」、「彼に何かしてあげられることはありませんか」など、相手を気遣う質問が多く寄せられています。
一方、バイエル薬品が運営するEDトークダイヤルに電話をかけてこられる方々をみると、50代、60代以上が全体の約6割を超えていることから、インターネットや電話と媒体は違っても、各年代とも悩みを抱えている方が多くいることがわかります。
EDの悩みは、年齢や性別と関係なく、多くの人が抱えていることなのです。

出典:データで読む日本人のED|ED(勃起不全)とは|EDネットクリニック

nak 2014/09/24 17:55:47

Q
性欲はあるのですが、勃起しない様になってしまいました。手で擦ってもカチカチにはならず、擦るのを止めると直ぐに萎みます。 ※タバコは吸いませんが毎晩飲酒しております。身長177㎝、体重63㎏の体型です。(30代、男性)

A
EDは心と体、いずれに原因があっても起こります。ストレスや不安など、心理的な要因で大脳の性的興奮が抑制されるケースと、神経や血管に異常があるために、陰茎に勃起のための十分な血流が得られないなど身体的な要因で起こるケースがあります。また両方が複合的にからんでいる場合もあります。性欲はあるにも関わらず勃起しない状態が続くようであれば、一度専門の医療機関を受診されることをお勧めします。 なお、毎晩飲酒されるとのことですが、アルコールの飲み過ぎはEDのリスクになります。少量であれば、大脳の働きを抑制することでリラックスでき、積極的な性交を可能にする場合がありますが、多量になると大脳の働きが過度に抑制され、性的興奮まで抑制されてしまうことがあります。飲酒は適量(日本酒換算で1日1合程度)を心がけましょう。(岩佐先生)

出典:質問と回答|医師が答えるQ&A|EDネットクリニック

nak 2014/09/24 17:56:32

Q
第1子が誕生した後ほぼ6年セックスレスになりました(この間に第2子も誕生)。また第2子誕生時、管理職になり体重や生活周期が変化しました。最近、妻と性交渉を試みましたが、いわゆる「中折れ」が続き自分に自信が無くなりました。妻は、外で遊んでいるまたは自分の魅力の衰えと変に勘ぐっているかもしれません。おそらく軽度のEDかと思いますが、精力剤も効果なく、相談するにもなかなか一歩が踏み出せません。(30代、男性)

A
男性の勃起が起こるメカニズムは複雑な上、大変デリケートなため、ちょっとしたストレスなどでうまくいかなくなることは珍しくありません。ご相談のケースでは、お子様の誕生や管理職への昇進による心身の疲労・ストレスなど、同時期にさまざまな要因が重なったと推測されます。また以前はセックスが可能であったことから心因性EDの可能性が考えられます。 ストレスや不安など心理的な要因によって大脳の性的興奮が抑制されてしまうと、ペニスが勃起するまでの過程にトラブルが生じます。セックスレスの期間が長かったことに加えて、一回の失敗が「次も失敗するのでは…」という不安につながる悪循環を招いたのではないでしょうか。さらに「妻が勘ぐっているかもしれない」という気がかりも、症状に拍車をかけているかもしれません。 ED治療薬は心因性EDに効果的とされており、服用によって成功体験を繰り返すことで自信を取り戻し、お薬なしでも満足なセックスが行えるようになる可能性があります。一度ED治療薬の服用を試されてはいかがでしょうか。EDに関する相談は恥ずかしいことではありません。医師・スタッフ全員が男性であるなど、さまざまな配慮がなされた施設もありますので、専門の医療機関を受診されることをお勧めします。(石川先生)

出典:質問と回答|医師が答えるQ&A|EDネットクリニック

nak 2014/09/24 17:57:22

Q
16歳頃から突然、自慰をしてもあまり感じなくなりました。射精はするのですが以前のように気持ちよくすることはできないし、精液の量も少なくなりました。あと、性欲も減りました。朝勃ちもほとんどなくなり、少し大きくなるくらいです。今までことさら困ることはなかったのですが、将来のことを考えると本当に不安です。自然と治るものでしょうか?(10代、男性)

A
年齢がお若いにも関わらず、自慰や射精後の満足感がなく、精液の量や性欲そのものも減少しているようですので、非常にご不安に思われていらっしゃるかと思います。 性欲低下はホルモン分泌の不足や神経系疾患、薬の副作用、ストレスなどが原因で起こります。朝勃ちがほとんどないとのことですので、身体的な異常がないかを調べるために、一度健康チェックを受けてみられてはいかがでしょうか。もしも身体的な原因であれば、疾患の治療やホルモンの投与など、その方の状態に合わせた治療を行います。 身体に異常がみられない場合は、不安・緊張・心の傷などのストレスが原因で勃起機能が低下している可能性が考えられます。特に10~20代の若い年代の方は、精神面の影響を受けやすい傾向にあります。もしくは誤ったマスターベーションの習慣によるオーガズム障害や射精障害などの可能性も考えられます。いずれにせよ、まずは原因を明らかにする必要がありますので、医療機関を受診されることをお勧めします。(石川先生)

出典:質問と回答|医師が答えるQ&A|EDネットクリニック

nak 2014/09/24 17:57:49

Q
数年前よりED治療薬を愛用しています。最近、挿入はできるのですが射精するまでの硬さになりません。何か改善する方法はありますでしょうか?(60代、男性)

A
年齢を重ねると誰でも、ペニスの勃起に重要な役割を果たす神経や血管に障害が起こりやすくなります。ご相談のケースでも、ED治療薬の服用を始められた頃に比べると動脈硬化が進んでいる可能性があり、血流が悪くなっていることが勃起機能低下の原因の1つとなっていることも考えられます。ED治療薬の効果が十分みられないようですが、服用前に脂っぽい食事や多量の飲酒をしていないかどうか、十分な性的刺激が得られているかなど服用方法について見直してみてください。また、ED治療薬の種類を変更する、あるいは用量を増量することで勃起機能が改善する可能性があります。現在の健康状態やED治療薬服用時の注意点を再確認するためにも、一度かかりつけ医にご相談されてはいかがでしょうか。(石川先生)

出典:質問と回答|医師が答えるQ&A|EDネットクリニック

nak 2014/09/24 17:58:20

Q
うつ病を患っており、長らく射精障害(1週間に一度ほどしか射精せず、しかも射精 までに1時間近くかかる)があったのですが、抗うつ薬の服用をやめてからは、逆に、自慰行為で1日に2回も3回も射精するようになりました。自慰行為では、徐々に勃起し、射精直前に最大に達し、すぐに射精して終わってしまいます。10年ぶりに妻と性交しようとしたところ、勃起が十分にできず、挿入できませんでした。射精直前まで自慰行為で勃起させた後、試みても、すぐに萎えてしまい、挿入できません。結局、何度か自慰行為で勃起させては、挿入を試みているうちに、自慰行為の刺激で射精して終わってしまいます。これも、EDの一種でしょうか?また、上手く性交する方法があれば、ご教示ください。(40代、男性)

A
うつ病とEDや射精障害などの性機能障害の関連性が考えられます。うつ病では大脳が性的に興奮しにくくなるので、勃起に関連する神経や血管に異常がなくても、勃起が起こらない場合があります。また、抗うつ薬の服用によって、性行動に影響するホルモン分泌に影響を与えることがわかっており、性欲や勃起機能の低下を招きます。ご相談の内容に「自慰行為で勃起させて」とありますので、ED治療薬にて挿入可能な勃起を維持できる可能性は期待できます。ぜひ一度お近くの専門医を受診して、治療法についてご相談ください。(岩佐先生)

出典:質問と回答|医師が答えるQ&A|EDネットクリニック

nak 2014/09/24 18:00:16

21歳なのに挿入しようとすると勃起が持続せず、できません。

Q
勃起はするのですが、いざ挿入しようとすると勃起状態が持続せず、萎えてしまい挿入できない状態になります。まだ21歳で学生なのですが、親にも友達にも相談することができず、どうしていいか分からなくて悩んでいます。一度、病院に行って診察してもらった方が良いのでしょうか?(20代、男性)

A
身体的な異常がみられないようであれば、不安・緊張・心の傷などのストレスが原因の心因性EDの可能性が考えられます。特に20代、30代の若い年代の方では、心因性EDが多い傾向にあります。
心因性EDの方は、ED治療薬が効果的とされています。ED治療薬の服用により、失敗に対する不安を断ち切り、成功体験を繰り返すことで、お薬なしでも性交できるようになる可能性があります。
一度、ED治療で受診されることをおすすめします。

出典:質問と回答|医師が答えるQ&A|EDネットクリニック

1ページ目/2ページ, 1件目〜10件目/16件

< 前に戻る12